きれいな地球を守る会

地球温暖化や大気汚染などの環境問題について考え活動する市民団体のサイト

オゾン層破壊問題

オゾン層とは

地上20メートルから30メートルのところにはオゾン層があります。
オゾン層があるおかげで、私達人間は地上で安心して暮らしていくことができます。
地球は太陽から紫外線を受けているのですが、オゾン層によって紫外線は吸収されてしまうため、地上にいる人間はほとんど紫外線の影響を受けることなく生活できるのです。

cloud-593161_640

どうして地上に生命が誕生したのかというと、オゾン層のおかげです。
オゾン層が有害な紫外線をカットしてくれるため、地上で生命体が存在できるようになり、そこから長い時を経て現在の人間が誕生しました。
そのため、オゾン層は人間にとってはなくてはならない重要な存在なのです。

オゾン層が破壊されてしまうと、太陽光に含まれる紫外線の影響を受けてしまいます。
紫外線には白内障や皮膚がん、免疫低下などの悪影響があり、病気にもかかりやすくなります。
DNAに影響を与えることも分かっており、世界中で問題となっています。

オゾン層の破壊と対策

オゾン層が破壊される原因となる物質はフロンガスであり、この物質は地球温暖化の原因でもあります。
フロンガスは冷却材として用いられており、自動車や冷蔵庫、エアコンなどに含まれています。
フロンガスは重いため放出されるとオゾン層にまで達して、オゾン層を破壊します。

フロンガスがオゾン層に達するまでには20年近くかかります。
したがって、フロンガスが排出されてもすぐに影響が出るわけではないのですが、対処することは難しいです。
一度破壊されたオゾン層を元に戻すことはできないため、これから先フロンガスが排出されないように対策を取るしか方法はありません。

現在はフロンガスの使用は禁止されていますが、代わりに使用されている代替フロンもオゾン層に影響を与えるため状況は変わっていません。
できるだけフロンガスを回収して、これ以上オゾン層が破壊されないようにしなければいけません。

フロンガスの生産が中止となったのは1995年であり、それ以前に生産された電化製品はフロンガスを発生させます。
そのため、フロンガスの回収に協力するためには、新しい家電に買い替えて、古い家電はきちんとメーカーに引き取ってもらいましょう。

オゾン層の破壊を防ぐために私達にできることは何でしょうか。
まずは環境にやさしい製品を積極的に購入することです。
最近はノンフロンである製品が増えているため、家電を購入する際にはそれがフロンガスを排出するかどうかをよく確認しておきましょう。

みんながフロンガスを使わないようにすることが、オゾン層を守ることにつながります。
将来の子孫たちのためにも、これ以上オゾン層が破壊されるのを防ぐことは重要なことです。
ノンフロンの製品を購入することは誰にでも簡単に実行できるため、ぜひとも実践しましょう。