きれいな地球を守る会

地球温暖化や大気汚染などの環境問題について考え活動する市民団体のサイト

省エネへの取り組み

省エネとは

地球上で現在問題となっている環境問題の大部分はエネルギー問題でもあります。
エネルギー消費が過剰となっているために起きている環境問題がほとんどなのです。
したがって、エネルギーの消費量を抑制する、つまり省エネを実施することで、多くの環境問題を解決することができます。

省エネを行うことによって、無駄なエネルギー消費を減らすことができます。
本当に必要なエネルギー消費というのは、生活の中でも限られたものであり、最低限必要なエネルギーさえ使えれば快適な生活を送ることは可能です。
省エネのためにできることはたくさんあるため、ぜひとも家庭で実践しましょう。

lamp-268914_640

省エネのための取り組み

省エネの取り組みとしては、個人でできるものと、企業や政府などが実施するものの2種類があります。
これらはどちらも必要なものであり、どちらか片方だけを実践したとしても、効果は半減します。

まずは電気を節約する方法を紹介しましょう。
たとえば、電球を使うよりも蛍光灯を使用する方が消費電力は少なくなります。
長時間電気をつける部屋には蛍光灯を設置した方が良いでしょう。

テレビは必ず主電源を切るようにすれば消費電力を多少なりとも抑えられます。
エアコンは冷房は28℃、暖房は20℃に設定しておけば、電気の無駄遣いを避けられます。

ガスを節約することも大切です。
調理をする時にはガスコンロの炎が鍋の底にちょうど当たるぐらいに加減しておきましょう。
鍋の底からはみ出てしまうと、その部分の炎は無駄になってしまいます。

鍋を使う時には水気をできるだけ拭き取ることで、ガスの利用時間を短くできます。
お風呂は家族が連続で短い時間に使うようにしましょう。
追い焚きをするのはガスを無駄に消費することになります。

ガソリンを節約することも大切です。
車に荷物を出し入れするときや、停車して誰かを待つ時には必ずエンジンを切りましょう。
車を運転する時には燃費をよくするために、できるだけ無駄な荷物は下ろしておきましょう。

メーカーの省エネの取り組みとして、たくさんの省エネ商品が出ています。
政府が省エネラベリング制度を実施しており、省エネ製品にはマークが付けられています。
省エネ製品を買うことによって、企業と消費者、政府が協力して省エネを実施することにつながります。

このようにさまざまな省エネの取り組みが行われています。
一つ一つは大したことがなくても、すべてを合わせればかなりのエネルギーを節約することにつながります。
一人一人の努力が省エネを実行するためには大切なことです。

省エネをこれから何年も続けていくことによって、地球環境の破壊を抑えることができます。
素晴らしい地球を守っていくためにも省エネの大切さを理解してください。